新たな相棒「テス」とロバートのアジトへ向かおう。

   2019/05/14

「The Last of Us(ザ・ラストオブアス)」攻略実況中継、第5回目。さっそくはじめて行きましょう!

最愛の娘・サラとの突然の別れから20年。ジョエルには新たな相棒「テス」という女性が傍にいました。

テス

トミーとはどうなったのか? それは、この先分かるのでここでは伏せて置きます。気になりますね。

テスは男勝りな性格で、結構サバサバした性格のようです。私はこういう女性好きですよ。守ってもらうばかりの女性より逞しい女性の方が、こういった世界では生き残れそうですもんね。

その彼女が1人で取り引きを終え、帰宅してきたのです。ジョエルは、

「2人で行く予定だったろ。」

と言い、少し怒っているようでした。

テスは、

「取り引きは無事すんだのだから良いじゃない。」

と言います。ジョエルは、

「顔の傷はどうした?」

とテスに聞きます。すると、彼女は取り引きの帰り道に以前取り引きを行ったことのある「ロバート」という男性の部下が2人組で襲ってきたと言うのです。
そして、彼女はその2人組から既にロバートの居場所を聞き出してあるというので、ジョエルとテスは、2人でロバートの元へ向かうことにしました。

建物から外へ出ると、薄汚れた建物がたくさん建っており、目の前に2人組の街の人が話し込んでいます。その2人の横を通り抜け、テスの後を追い、先へ進んで行きます。

テスの後を追う途中、街の中では配給待ちの人々が列を作って待っていたり、
防護服姿の兵士さんが街の人を感染していないかスキャンしたりといった光景が目に入ってきます。その光景を横目で見ながら、ズンズンと進んで行くと、
銃を持った兵士が検問所で待機しています。語られない20年の間に、いったい何があったのかは分かりませんが、街の中も外も、
相当治安が悪くなっているのが感じられます。

この検問所を抜けると、ロバートのアジトまでもうすぐです。ジョエルが兵士に身分証らしきものを見せ、

「友人に会いに行く。」

と伝えると、すんなり通してくれました。意外とあっさりですね(笑)。

しかし、ゲートをくぐろうとした瞬間、ゲートの外から何者かが兵士たちを襲撃。ゲートは閉じられ、ジョエルたちは先へ進むことが出来なくなってしまいました。

ジョエルはテスの誘導で、一軒の建物の中へ入ります。このとき、ジョエルの体力がかなり減っているので、
テスが回復アイテムをくれます。この回復アイテムを使用しない限り先へ進めないので、貰ったら早々と使用してしまいましょう。

建物の中を進んで行き、途中で1人の男性が椅子に座っており、2人に気付き話しかけてきました。テスの知り合いでしょうか?

男性が、

「何か用か?」

と尋ねると、テスがロバートに会いに行くと男性に伝えます。すると、男性は彼の居場所は知らないと言い、ジョエルたちと別れました。

先ほどの男性と別れ、先へ進むと、大きな広い部屋に出ます。すると、ソファに1人のおじさんが座っていました。
この部屋にはジョエルたちが入ってきた場所以外に出口がありません。いったいテスはここで何をするのでしょうか?

おじさんはテスに軽い世間話をしてきます。テスは、おじさんと会話が終わると、壁際にある棚を押すしぐさをすると、
動かすのを手伝ってほしいと言います。ジョエルが反対側から棚を引っ張り、動かすと、なんと、棚の後ろに大きな穴が開いているではありませんか!

大きな穴が出現

行き止まりだと思っていた部屋に、こんなカラクリがあったとは!驚きですね。

では、次回「The Last of Us(ザ・ラストオブアス)」攻略実況中継第6回では、引き続きテスの後を追っていきたいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket